レビュー

オンライン飲み会をLINEで挑戦!人数5人でも楽しめたよ!


アラフォーママです。少し前に話題だったオンライン(リモート)飲み会を、LINEを使ってママ友達5人で挑戦しました。

結果、めちゃ盛り上がりまして、3時間超え(笑)

機能にあまり詳しくないアラフォーの集まりなので、使ったことのないLINEグループ通話にちょっとドキドキ…。

  • 人数は何人までOK?
  • スマホ以外にも、パソコン、iPadでもできる?オススメはどっちなの?
  • 操作はアラフォーでもできるの?

など、不安要素がありましたが、LINEだと気軽に楽しめることがわかりました。実際のレビューをお伝えしますね!

LINEオンライン(リモート)飲み会の人数は何人まで?

世間で言うLINEのオンライン(リモート)飲み会とは、LINEグループ内で「ビデオ通話」をすることでした。

このグループビデオ通話は、なんと最大200人まで会話が可能だとか!

しかし、人数が多くても、使用するデバイス(スマホやPCなど)により、1度に画面に表示される人数は異なります。

各自で使用する機器の、画面に表示される人数はこちらです。

  • スマホ→最大6人
  • iPad→最大9人
  • PC版LINE→最大16名

それ以上の人数になると、画面上にアイコンが表示されるので、自分で映像切替する操作が必要のようです。

会話をしながら画面を変えるのは、ちょっと手間に感じます。それを考えると、人数はスマホに合わせた6人までが最適なのかな、と思います!

LINEのオンライン飲み会を人数5人でやってみた!

私は、大きな画面で見たかったので、PCを使いました。PCだと5人の顔がいい感じに見れました♪

しかし、途中、音声がとぎれとぎれになってしまったので、スマホに切り替えました。

スマホの画面を4分割にした大きさが4人用。最初は4人しか表示されていなかったので、左上のマークをタッチすると6人用になりました。

このような感じで見れます!

しかし、私がやったときには、自分の画面が大きくて、みんなの画面が小さいモードだったので、少し見にくかった(T_T)

やはりアラフォーには、まだ理解できていなかったようです(笑)

LINEのみんなの使い方ガイドに記載のあった「LINEを使ったオンライン飲み会の楽しみ方」で操作方法を教えてくれるので、参考にしてください!

スマホとPCどちらが良いのかも検証しました!

【LINEオンライン飲み会】スマホとPCどちらが良い?

LINEグループ通話の手軽さはスマホ!

やはり、普段良く使うスマホの方が気軽に利用できます。40代でもできました!

PCやiPadなどはLINEアプリのダウンロードが必要になるので、少し手間です。

LINEのIDやパスワードが必要なので、忘れてしまった方(私です。)は時間がかかるかも知れません(汗)

画面の快適さはパソコン!

前途に述べたとおり、スマホは表示画面が小さいので、人数によっては、小さく感じます。

PCだとみんなの顔が適度な大きさで見れたので、PCの方が快適です。iPadも快適だったとの声がありました。

iPadやスマホはスタンドがあったほうが見やすいと思います!

LINEグループ通話の声の聞き取りやすさは?

音声は、スマホよりPCのほうが良いとの意見もありました。

私は最初はPCでイヤホンをして聞いていたので、この組み合わせは聞き取りやすかったです。

しかし、どちらもオンラインだと音声が聞き取りにくいこともありました。

会話するテンポも、普段対面でする会話感覚とは少し違います。話していくと徐々にコツを掴むので、私は気になりませんでした。

LINEグループ通話の音声は、スマホとPCはどちらがオススメなのか考えましたが、両方にトラブルはあったので、結論的に、両方用意することをオススメします。

【LINEオンライン飲み会】スマホ・PCのトラブル!

私は、始めはパソコン(Mac)でトライしたのですが、いきなり音声が出ないというトラブル。あまりPCに詳しくないので、焦りました。

パソコンの設定が苦手で、すぐに解決策が見つからず、パソコンに接続できるイヤホンでトライするとイヤホン越しから声が聞こえたので、これで乗り切りました。

イヤホンだと、声が直接聞き取りやすいメリットがありますが、普段あまりイヤホンをしないので、長時間だと疲れる気がします。

1時間ほど話しをていると、今度はスマホ使用のママ友の画面が固まるというトラブル。スマホからPCに切り替えて対応しました。

私もPCで話していると、途中から音声が途切れ途切れに。画面もスローモーションのように遅くなったので、一度抜けてスマホに切り替えました。

結果、5人中3人の画面が固まり、途中デバイスを変更して対応しました。

残り2人(PCとiPad使用)は何のトラブルもなかったので、デバイスの問題ではなく、もしかしたらネット回線の問題なのでは?と推測しています。

トラブルに備えて、デバイスは複数用意しておいた方が良いと思います。その時はLINEを事前にダウンロードすることをオススメします!

ちなみに画面が固まるメリットとしては…

まず音声の時差が大幅にでて、会話が噛み合わなくなります。そして、画面が急に固まって静止画になります。

その時に固まった状態の顔が面白くて、涙が出るほど大爆笑。思いっきり笑えたことがメリットです(笑)

40代ママのLINEオンライン飲み会の楽しみ方

LINEのグループ通話は途中参加、途中退席OK!

今回は、まだ寝かしつけが必要な小さい子供のママもいたので、子供を寝かしつけた後にオンライン飲み会を開催することにしました。

開始時間は決めたものの、時間ピッタリに全員は集合できませんでした。グループ内で先に会話をしていても、途中から参加することも可能です。

さらに、途中、子供が起きちゃったので、再度寝かしつけで途中退席。

1度退出しても、まだグループでの会話が続いていれば、再度参加することが可能でした。

自由に出たり入ったりできるので、LINEのグループ通話は便利でした。

その際は、LINEのグループからから一度退出することを忘れずに!

機器操作が苦手な40代でもなんとかできる

普段、スマホのLINEメッセージくらいしか使わない40代のグループだったので、LINEのグループ通話という初めての操作でも、特に不便なく気軽に楽しめました。

操作がわからなくても、公式HPに記載があったり、皆でなんとか適当にボタン押せばできたので、初心者でも大丈夫でした!

スマホにあるエフェクト機能(肌とかキレイにしてくれる機能)があるので、興味本位でみんなで楽しみましたが、なんかキラキラしているのが慣れなくて、アラフォーには普通が一番良いね、という結論になりました(笑)

でも、スマホだと顔や背景を変えることができるので、顔を隠したいときでもOKです。40代のすっぴん問題も何とかなりますね(笑)

ETVOSのナイトミネラルファンデーションは、つけたまま寝れるので、そのまま寝たいオンライン飲み会には必須でした。オススメです!

服装は、部屋着でやろう!と決めたので、みんなラフな格好でした。

40代ママのLINEオンライン飲み会の結論!

LINEオンライン飲み会の人数は3〜6人がおすすめ!

デバイスが固まる可能性もあるので、スマホに合わせた1度に表示可能な最大人数の6人位までが良い気がします。

会話も重なってしまったり、音声がしっかり聞き取れないこともあるので、人数が多ければコミュニケーションが取りづらいかもしれません。

最初は少人数から初めて、徐々に人数を増やすのも良いかもしれませんね!

デバイスは複数用意する!

実際に5人中3人がデバイスを変えました。

回線や音声トラブルがあるかも知れないので、スマホやパソコンなど事前にLINEをダウンロードしたものを用意しておくと安心だと思います。

LINEオンライン飲み会はアラフォーママでも出来たので試してみて!

普段LINEのメールしか使用しない 40代メンバーでもできたので、ぜひママ友や普段会えないお友達とトライしてください。

自粛生活でも、顔を見て人と話すことが、かなりストレス解消になりました。

当初は、どうなるかわからなかったので、1時間位の予定でしたが、久しぶりで話すことも多く、深夜の12時を過ぎ、3時間を超えました〜。

お店と違って自宅にいるので、帰らなくて良いのも楽ちんでした!

ぜひ、みなさんもLINEのオンライン飲み会(又はお茶会でも!)で自粛生活のストレスを解消をしてください!

私の記事が参考になると嬉しいです!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です